米ぬかエキス配合 美肌成分の美容液

日本初!有機JAS認定米を使用した米ぬか美容液

 生命力豊かな古代米、紫黒米のの米ぬかエキスと、イソフラボン豊富な黒大豆エキスを配合、新保湿成分と掛け合わせ、長時間のうるおいを可能にしました。

とろりとしているのにべたつきません。


新旧融合の美肌成分でうるおいを。


米ぬか美容液-紫紺乃米-

こだわりの米ぬか

古代米「紫黒米」を使用。

原料にはビタミン・ミネラルの量が多い古代米を使用しています。
紫紺色の果皮・種皮には、強い抗酸化力を持つことで知られるポリフェノールがたっぷりと含まれているのが特徴です。
また、黒大豆にはイソフラボンやポリフェノール含量が多く含まれます。


美容液の配合成分について

水・グリセリン・BG・ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン・グリコシルトレハロース・加水分解水添デンプン・ローズ水・オレンジフラワー水・ペンチレングリコール・コメヌカエキス(紫黒米)・加水分解ダイズエキス(黒大豆)・ポリクオタニウム-61・コメヌカスフィンゴ糖脂質・アセチルヒアルロン酸Na・コメヌカ油・オクラエキス・トコトリエノール・イノシトール・ナイアシンアミド・サッカロミセス溶解質エキス・トコフェロール・ノバラ油・オレンジ油・グリチルリチン酸2K・アルギニン・褐藻エキス・シアノコバラミン・アミノカプロン酸・キサンタンガム・PEG-6・PEG-32・(アクリレーツ/ アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー・(ジメチコン/フェニルジメチコン)クロスポリマー・ミリスチン酸ポリグリセリル-10・PEG-60水添ヒマシ油・メチルパラベン

関連するブログエントリー口コミ情報

□[beauty][baton]コスメバトン‐ 洗顔はここ3.4年くらいロゼットの洗顔パスタシリーズ&無添加シリーズしか使ってない。いつもは洗顔パスタしっとりタイプ(真ん中)を使ってるけど今はなんとなく米ぬか(左)を使ってる。ざらつきが気になってきたらベネフィークのミネラル ... (d.hatena.ne.jp/daybreak_68/20080103#1199445280)
□美肌養液「I'm PINCH」‐ m PINCH」は、大豆と米ぬかを納豆菌で発酵させてできた新成分「セラビオ」をなんと30%も配合。さらに、コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分など14種類を配合した贅沢な美容液だそうです。試してみたいですね。美肌養液「I'm PINCH」 (ameblo.jp/sennmatu/entry-10244198183.html)
□効果を実感できた美白化粧品‐ 既に、鹿児島は夏の日差し 先月から、美白対策を始めたRENRIです。で・・・皆さんは「良い♪」と勧められて使った化粧品で本当に自分で「良い!」と実感できた化粧品って幾つありますか?投資した割りには、けっこう少なくないですか?RENRIが今まで「良い!」と実感できた化粧品は「House of rose」の Oh!baby と 米ぬか入浴剤ランコムのマスカラです あ・・・余談ですが、エステで使う「プラセンタ」(豚の子宮)あれは... (ognirenri.jugem.jp/?eid=30)
化粧水の種類‐ 洗顔後のお手入れとして化粧水です。化粧水には皮膚を保湿、整え、滑らかにする液状の化粧品です。ローションやトナーなどとも呼ばれます。化粧水の種類として一般化粧水  通常の化粧水はこれにあたると思います。       潤いを与え肌荒れを防ぎ、主に洗顔後の肌に使用されます。       80%くらいの水と10%ほどのアルコールに       保湿成分のグリセリン、乳化剤、香料、防腐剤などが... (aimcosume.seesaa.net/article/116632480.html)
□化粧品と動物実験‐ 今日はジャスコでREVLONのリキッドファンデと日本盛の米ぬか美人シリーズのUV化粧下地を買いました(*^∀^*)どちらも原材料から製品に至るまで動物実験をしていないメーカーの物。値段も高すぎず安すぎず(^u^)下地→¥1500ファンデ→¥2100化粧品で動物実験が行われる理由は、表向きは化粧品を使用する消費者の安全を守るため、安全性試験をする必要があるとされています。実際、動物実験が行われる主な理由はメーカー側が... (ameblo.jp/new32/entry-10229580835.html)

新商品発売キャンペーンで送料無料

期間限定で、送料無料のキャンペーン中です。

購入特典で、レトロなデザインの米ぬか袋と、
米ぬかの美容が解る米ぬか読本もプレゼント。

お肌に合わなければ全額返金も。

こちら

Copyright (c) 離煙パイプは失敗の少ない禁煙法 All rights reserved.